NHKラジオ語学番組キャプチャツール Ver.0.13(2011年度&チャロ2対応バージョン)

[2011年4月12日 09:55 追記] リトル・チャロ2にも対応した Ver.0.13 を公開しました。

コメント・メールなどで不具合をお知らせいただきました皆様、また、対応方法をコメントにお寄せいただいた皆様に感謝申し上げます。

キャプチャツール Ver 0.12 Ver 0.13(2011年度&リトル・チャロ2対応バージョン)を下記のリンクよりリリースさせていただきます。

nhk-rtmp-capture-ver0.13

使い方は今までと変わりありません。リトル・チャロ2にも対応しようと思いましたが、今のところ対応できていません。ご了承ください。 リトル・チャロ2のストリーミングダウンロードにも対応しました。また、ダウンロード中にウィンドウを操作しても表示が固まらなくなりました。

2011年度からはFlashの再生プログラム(streaming.swf)に変更が加えられ、毎週、14桁のマジックワード(0077PTLP2BX71C, 0109BSNQVLFRF1など)が埋め込まれるようになり、これを抽出しないとダウンロードできない状態になっておりました。これを解析する方法を探っていたのと、弊社業務、また私自身の体調不良などが重なってしまい、リリースが遅くなりました。申し訳ございません。

このマジックワードの解析方法は人の手を介さず、自動的に解析できる方法を確立ずみです。毎週月曜日に最新のものに更新し、それを本ツールで読みに行く形を取っています。

また、今回は公開方針・および寄付のあり方について、ご指摘をいただきました。

公開方針について

このプログラムは多くのオープンソースソフトウェアを使って構成されています。そのプログラムをクローズド・ソースにして公開しておりましたのは、改変が加えられた場合、私が責任をもてなくなってしまうことを危惧したためです。しかしながら、今回、対応方法など、ユーザー様から多くのご協力をいただきました。この状況を鑑み、Google Project Hosting に全コードと使用バイナリを公開することに致しました。

寄付について

当初、自宅サーバで公開していましたところ、予想を大幅に超えるアクセス数をいただき、とても自前サーバでは対応しきれず、やむなく外部ホスティングサービス(さくらインターネット)を利用することになりました。サーバ代自体は月数百円程度ですので、自前でお支払いしてもよかったのですが、「もしかしたら月1回くらいは寄付があるかもしれない」という予想のもと、任意の寄付をお願いしておりました。が、こちらも予想を大幅に超える善意の寄付をいただくことになりました。

おかげさまで寄付ベースのビジネス(?)に関して充分な経験を積むことができました。コメントなどでご意見もいただいているところですし、これを機に弊社あての寄付は受付を終了とさせていただきたいと存じます。今までご寄付いただきました皆様、誠にありがとうございました。

ただし、皆様ご存じの通り、3月11日に発した東日本大震災には今後も多額の援助が必要となりそうです。日本赤十字社のサイトからは銀行振込・クレジットカード・コンビニ決済など多様な義援金の受付を行っています。

もし、本ソフトが皆様のお役に立ち、その謝意を示すことをご希望される方は、上記リンクより、任意の額の義援金をお申し出いただければと存じます。

今後のTODOなど

先にも書きましたとおり、リトル・チャロ2への対応ができておりません。また、Windowsでの利用を前提としており、Mac対応のリクエストもいただいております。ですので、

  • リトル・チャロ対応
  • Adobe Airアプリとして作り直し、Mac&Win両方で動作するものにする

を今後の課題とさせていただければと存じます。

今後とも、本ツールへのご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

215 Comments

Got Something To Say:

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Grisbiさん、どうもありがとうございました。

こちらのソフトもまだ使い始めて1週間足らずなので
私にもできるか不安でしたが、簡単でした!
ちなみに私はCapture Streamというのを使わせてもらいました。

本当にありがとうございました。
攻略リスニングを聞いている友人にも教えてあげようと思います。

ありがとうございます。
「ラジオ英会話」を聴講させていただき、感動しました!
4/2新開講の「英会話タイムトライアル」も利用したいです。
よろしくお願いします。

先ほどダウンロードさせていただきました。
とてもきれいにストリーミングが録音できております。
ありがとうございました。

できましたら今期からストリーミング可能になった「まいにちロシア語」も録音できると大変ありがたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

2012年4月から始まったレベルアップ中国語にも対応してくだい。昨年度は非常に重宝し、助かりました。よろしくお願いします。

まいにちロシア語は
どうすればいいでしょうか?

全番組を一回でキャプチャー出来ませんか?

まいにちロシア語様

まいにちロシア語については、最新バージョンにて対応しております。お手数ですがご確認いただけますでしょうか。

http://www.takanashi-it-factory.com/archives/1418

よろしくお願いいたします。

まいにちイタリア語で使わせて頂きました。

使い方は簡単と聞いていましたが、実際起動してみて、
キャプチャ を押すだけ?マジでこんだけ?と逆に焦るほどでした

ありがとうございます!

素晴らしい!とDLさせて頂きましたが、当方Mac Userで、使用できないようです。。
Mac対応していただければ感激です。。

Mac ユーザーの方なら別のソフトですが CaptureStream を使えば Windows/Macintosh/Linux に対応しています。
http://www42.atwiki.jp/cachestream/pages/21.html

 すばらしいソフトです。昨日はストリームを流しっぱなしいにして録音を某ソフトで努力していましたが、時間の無駄であり、途中でストリームの方が停止していしまた。
 一気に掲載分ダウンロードできるんですね。開発、ご苦労様でした。
大変でしょうが、少しずつ、他の言語もできるようになればいいですね。
 みなさんの為に、とても役立っていると確信します。
 ありがとうございました。

素晴らしいソフトを有難うございます。今年度からラジオ講座を始めようと思っているのですが、4月1日からの「英会話タイムトライアル」や「攻略!英語リスニング」には対応していますか?PCに保存して、携帯プレーヤーで聴いて活用したいと思っています。

4月からはじまるNHKラジオ講座「英語で読む村上春樹」にぜひぜひ対応して頂きたいです!テキストが売り切れるほどの前人気ぶりなので、ご検討ください!!

nikoさん

開発者の高梨です。コメントありがとうございます。

新年度のデータ取得はNHKサイト側で大きな仕様変更があったため、目下対策中です。

> Q.「会員登録しないと聞けないのですか?」
> A.2013年4月1日より、ストリーミングのご利用には「マイ語学」への会員登録・ログインが必要になりました。
> マイ語学についてはこちら
> https://cgi2.nhk.or.jp/mygogaku/

こちらの番組ですが、オンデマンドストリーミング(過去の放送をまとめて聞ける)ではないため、弊社ツールでは対応外となります。

対応できるのは、基本的に
https://cgi2.nhk.or.jp/gogaku/streaming.cgi
にあるもののみとなります。ご了承ください。

Copyright © 2017. Powered by WordPress & Romangie Theme.